さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2019年12月27日

ホテルオークラ札幌が館内全体で釧路の魅力を発信する1カ月。令和初の年明け 1月からは「釧路フェア」を盛り上げる


中国料理 桃花林の「広東美食紀行」
阿寒モルト牛、ふかひれ、野菜に苺と多彩な食材を味わえるディナーコースだ(¥8,600)


レストランでの地場産品を使ったアレンジメニューの提供などを通じて、道内各地域の魅力を発信する月替わりの催し「北海道を食べよう」を展開しているホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)。元号が令和に改まって初の年明けとなる1月からは「釧路フェア」を開催する。釧路市をテーマにするのは2018年7月以来2回目。今回は食に関連する事柄以外にもさまざまな企画を用意し、ホテル全体で釧路市の魅力をアピールする。

  続きを読む


QRコード
QRCODE