さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市東区

ログインヘルプ


2019年07月03日

カレスサッポロが宿泊業に参入。ホテル プレミアム・レイクトーヤが 「癒しと健康」をテーマにオープン


ホテル事業にも意欲を見せる大城理事長
(7月1日午前。後ろは完成したホテル プレミアム・レイクトーヤ)


 客室から一望できる洞爺湖と湖面に浮かぶ中島──。支笏洞爺国立公園の美しい四季折々の絶景を堪能できる「ホテル プレミアム・レイクトーヤ」が7月1日、グランドオープンを迎えた。札幌市内で病院などを運営する社会医療法人社団 カレスサッポロ(札幌市中央区・大城辰美理事長)がホテル業に参入したもので、団塊世代の国内観光客を主なターゲットに、得られたノウハウを病院経営にも活かしていく考えだ。

  続きを読む

Posted by 北方ジャーナル at 17:05Comments(0)
QRコード
QRCODE