さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2018年03月02日

三好市長も自慢の食をPR。ホテルオークラ札幌「江別フェア」


地元の特産品を手に江別フェアの盛り上がりを期待する三好市長(中央)。右は「江別小麦ビール」を提供するSOCブルーイングの坂口典正社長。左はえぞ但馬ビーフ・クラブの松下博樹会長

北海道の地域食材に焦点を当てたレストランフェアを展開しているホテルオークラ札幌(宮崎誠社長)は、3月1日から同月末まで「江別フェア」を開始した。これに先立つ2月28日には、関係者らを招いた試食会が行なわれ、三好昇江別市長をはじめ行政・経済団体の幹部や、食材を提供した地元生産者や食品会社トップなどが参集した。  続きを読む


Posted by 北方ジャーナル at 11:35Comments(0)
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 30人
プロフィール
北方ジャーナル
北方ジャーナル
 昭和47年(1972年)創刊。生活者の視点と取材を重視する編集方針を創刊以来のポリシーとし、05年11月からは有限会社Re Studio(リ・スタジオ)が発行。道内有名書店などで毎月15日前後に発売。購読の申し込みや問い合わせ、情報提供などはサイドバーにある「編集部へメッセージ」からどうぞ。
オーナーへメッセージ