さぽろぐ

  新聞・ニュース  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2017年03月24日

“ピュアゼリー”の恩返し。ホリが夕張市へ1620万円寄付


ホリから夕張市へ贈られた企業版ふるさと納税の目録贈呈式。左から北洋銀・石井頭取、夕張市・鈴木市長、ホリ・堀社長、JA夕張市・加藤組合長。(3月23日午後、北洋銀本店4階セミナーホールで)

【リアルエコノミー提携記事】菓子製造販売のホリ(本社・砂川市)は主力商品の「夕張メロンピュアゼリー」が発売30周年になることを記念し、夕張市に企業版ふるさと納税で今後3年間に1620万円を寄付することを決めた。23日、この寄付を仲介した北洋銀行(本店・札幌市中央区)の本店で、ホリの堀安規良社長、夕張市の鈴木直道市長、JA夕張市の加藤春之組合長、北洋銀行の石井純二頭取が出席して目録贈呈式を行なった。
  続きを読む


Posted by 北方ジャーナル at 09:47Comments(0)